先輩紹介

4名の先輩

塩沢研治
大藏聡子
岩浪美恵子
石川大介
 

塩沢 研治

仕事内容

私の仕事の内容はニシハラ理工の窓口としてお客様を訪問して打合せを行ったり、めっき加工費用の見積りをすることです。お客様の要望等を直接聞くので責任重大で大変な仕事ですが、その要望に応えることでお客様に喜んでもらえますし、やりがいのある仕事だと思いますよ!

社内雰囲気

私は営業という仕事柄もあって社内の他の部署の人と話す機会も多いのですが、自分の仕事にこだわりを持って取り組んでいる人が多い気がします。社内にはフットサル、野球、ゴルフ等の同好会があり部署を超えての交流がありますし、時々(しばしば?)行う飲み会とかも楽しいですよ!

塩沢研治
東京電機大学
工学部 物質工学科
2002年4月入社
 
 

大藏  聡子

仕事内容

ニシハラ理工ではISO9001(品質管理)とISO14001(環境管理)を取得し、社会に貢献できる仕事をしています。ISOとは国際標準化機構で定められている国際規格です。
私はISOの全社(本社村山工場・狭山工場・佐賀工場・NR-C)の運用をサポート、推進する仕事をしています。また、登録機関の監査・お客様の監査・社内監査に対し、要望などの展開を進めています。

社内雰囲気

改善に対して前向きで、個人個人が提案できる体制になっています。社員一人ひとりが目標に向かって仕事を行い、よりよい会社づくりを目指しています。また、業務上、全社を見る機会が多いのですが、団結力など工場毎の特徴もあり活気ある職場です。

清水聡子
明星大学
理工学部 物理学科
2001年4月入社
 
 

笠島  美恵子

仕事内容

技術開発センターに所属し、めっき浴や皮膜に関する開発・解析を行っています。現在は国家プロジェクトであるJEITAのSnウィスカの現象解明・対策に関する研究を行うと共に、高機能&高付加価値めっきの開発やプロセスサポートとして顧客のニーズに答える為の開発・解析をしています。

学生へのメッセージ

学生の時、めっきについて詳しく学ぶ機会があった方はほんの一部だと思います。私もめっきに関してはほとんど知識が無く入社しました。しかし、ニシハラ理工は部署・役職問わず気軽にコミュニケーションがとれ、色々と学べる環境が整っています。また、さまざまな教育制度もあり、無理なく成長していけると思いますよ。

岩浪美恵子
明星大学大学院
理工学研究科 化学専攻
2004年入社
 
 

石川  大介

仕事内容

顧客からの要望に応じて試作を行い、次期開発につながる研究を行っています。めっきの仕様は試作によって変わり、柔軟に対応しないといけないのですが、その分新しい知識を身につけることができ、自分が成長していくことを実感できています。

休日の過ごし方

学生時代とは違い、休日の過ごしかたにより1週間のリズムが変わってくるので、自分の好きなことをして、しっかりとリフレッシュするようにしています。最近は少し遠出をして、服や雑貨を買ったり、また、馬を観ることに凝っています。

石川大介
関東学院大学大学院
工学研究科 工業化学専攻
2007年入社